【レビュー】Razer Thresher 7.1は立ち回りを良くしたいFPSプレイヤーにオススメ【PS4で7.1chの音が出せる唯一のヘッドセット】




どうも、IG(@T1rrssrs)です。

FPSゲーマーの皆さんは7.1ch対応のヘッドホンもしくは、ヘッドセットでプレイしていますか?

 

FPSは音の聞き取りが非常に重要なので、PS4、PCどちらも7.1ch対応ヘッドホンもしくは、ヘッドセットでプレイしないと勝率を上げることは難しいです。

 

そこで、わたしが約1年半ほど愛用しているヘッドセット「Razer Thresher 7.1」を紹介したいと思います。

実際の使用感や特徴、他のヘッドセットとの違いを解説していきます。




Razer Thresher 7.1の特徴

7.1ch対応のワイヤレスヘッドセットです。

コードが無いのでUSBアダプターをPS4もしく、PCに接続するだけで使うことができます。

FPSは長時間プレイしていると疲れてくるので、ワイヤレスなのは非常にありがたいです。

Razer Thresher 7.1の口コミ

PS4で愛用しているプレイヤーが多い大人気の商品です。

https://twitter.com/juryyy_san/status/990693979023785984?s=20

Razer Thresher 7.1を使ってみた感想

わたしは、PS4とPCの両方で使いましたが、音がクリアで7.1chということもあり、PCはもちろん、PS4でも音がかなり立体的に聞こえます。

主にレインボーシックスシージをプレイしていたのですが、Razer Thresher 7.1を使用してからは僅かな敵の足音が聞こえ、反応することができるようになったので、命拾いすることが多くなりました。

 

断言します。確実にキルレが上がります。

 

言い過ぎだと思うかもしれませんが、ダイヤ帯(プロや猛者ばかり)のプレイヤーと戦うには7.1ch対応のヘッドホンもしくは、ヘッドセットは間違いなく必須です。

トッププレイヤーと対等に渡り合えるように少しでもなりたいと思い、PS4でも7.1chの音が聞こえるRazer Thresher 7.1を購入しました。

実際にRazer Thresher 7.1を体感した結果、7.1ch以外のヘッドホンもしくいは、ヘッドセットでプレイして勝つことは難しいと感じました。



立ち回りを良くしたい人は絶対に買うべき

立ち回りを良くするには色々な要素がありますが、その中でもとくに重要なのが音を聞くことです。

レインボーシックスシージは音からの情報がとくに重要で、うまく立ち回るには音を聞くことが必要不可欠です。

Apex Legendsやフォートナイトでは、戦闘の最中に敵を見失うことがあると思います。いち早く敵の位置を掴むには、やはり音からの情報が頼りになるので、音を立体的に聞くことができる7.1ch対応のヘッドホンもしくは、ヘッドセットは必要不可欠と言えます。

他の7.1ch対応ヘッドホンとの違い

他の7.1ch対応のヘッドセットと比べたときに、明確な差が1つあります。

 

PS4で7.1chの音を出すことができるのはRazer Thresher 7.1だけです。

 

他のヘッドホンもしくは、ヘッドセットではPS4で7.1chの音を出すことはできないので、PS4プレイヤーの7.1ch対応ヘッドセットの選択肢はRazer Thresher 7.1しかないのです。

PS4のみならず、PCでも使用することができるので、いずれPS4からPCに移行しようとしている方はどちらにも対応しているRazer Thresher 7.1を買ってみてはいかがでしょうか。

 

Pocket