新カフェのおすすめヴァルカメを20個紹介【使い方も合わせて解説】




Year4Ssason2にマップ構造が新しくなった「カフェ・ドストエフスキー(以下新カフェ)」のおすすめヴァルカメを紹介します。

今はまだヴァルカメポジションを把握しているプレイヤーは少ないので、複数のポジションを把握して試合を有利に進めていきましょう。

というわけで、新カフェのヴァルカメポジションを活用方法やどの防衛地点で使えるのかを合わせて解説していきます。




新カフェ:おすすめヴァルカメ

新カフェのおすすめヴァルカメを3Fから順番に紹介していきます。

動画で確認したい方は「新カフェのおすすめヴァルカメを紹介」をどうぞ。

3F シガーバルコニー

定番のポジションになりそうです。
ドローン以外では見えづらいので、このポジションを知らない相手にはほとんど気づかれることは無いでしょう。

3F シガーラウンジ#2

ツリーの後ろを見ることはほとんどないので、気づかれにくいポジションになっています。

3F シガーラウンジ#3

先述のポジションと同様、ツリーの後ろを見ることはほとんどないので気づかれにくいポジションになっています。

3F シガーラウンジ#4

攻撃側の進行方向からは視界に入りにくいので気づかれにくいでしょう。

3F シガーラウンジ#5

先述のポジションと同様、攻撃側の進行方向からは視界に入りにくいので気づかれにくいでしょう。

3F バー

3F守りの際にW側から侵攻してきた場合のディフューザー設置ポジションをしっかりと見ることができるので、突き上げを狙う際に設置しておくと良いでしょう。

また、2F守りの際も3Fから突き下げてくる敵や階段から上がってくる敵を見ることができるので非常に効果的ですね。

3F カクテルバルコニー

2F図書室守りの際に、突き下げてくる敵やシガーバルコニーからロックしている敵などを見ることができます。


2F 博物館入口

照明によってとても気づかれにくくなっています。
2F掘削機展示室守りの際に設置しておくと良いでしょう。

2F 博物館入口#2

攻撃側の進行方向からは見えないポジションになっています。
先述のポジションと同様、2F掘削機展示室守りの際に設置しておくと良いでしょう。

2F 掘削機展示室

掘削機展示室や列車展示室はマップリワークによって突き上げることができるようになったので、2F掘削機展示室守りで突き上げを狙う際に設置しておくと良いでしょう。

2F 列車展示室

こちらのポジションも先述のポジション同様、突き上げを狙う際に設置しておくと良いでしょう。

2F 読書室通路

読書室通路E側から侵攻してくる敵からは、窪みの陰に隠れて見えにくくなっています。
2F守りの際に設置しておくと良いでしょう。

2F 読書室

ピラールームから侵攻してくる敵からは見えない場所に設置しています。
2F掘削機展示室守りの際に設置しておくと良いでしょう。

1F 大広間

クリスマスツリーの陰に隠れて気づかれにくくなっています。
大広間を見れるポジションは少ないので覚えておきましょう。

1F カフェ1F

意外とこの場所は視界に入らない強力なポジションです。
1F守りの際は定番のポジションになりそうです。


1F VIP用通路

外からVIP用通路に侵入してくる敵からは見えにくいポジションになっています。

1F キッチンカウンター内

1Fの防衛地点は遮蔽物が多く、防衛地点での撃ち合いも起こりやすそうなので設置しておくと良いでしょう。

1F 準備室

ベーカリー側から侵攻してくる敵には非常に気づかれにくくなっています。
敵の侵攻をこのヴァルカメで確認して積極的にピークしていきましょう。

1F スモールベーカリー

スモールベーカリーに侵入してくる敵からは非常に見えにくくなっています。

1F メイン通路

1F防衛地点に侵入してくる敵を見ることができるので迎撃しやすくなるでしょう。

Pocket