ランク帯ごとのプレイヤーの特徴(ゴールド~ダイヤ)




レインボーシックスシージでは

  • ダイヤ
  • プラチナ
  • ゴールド
  • シルバー
  • ブロンズ
  • コッパー

の6つのランクが存在します。

最上位のランク帯であるダイヤは、プロゲーマーレベルの猛者が集まっています。

ランク帯によってプレイヤーの動きがまったく違うので、簡単にランク帯ごとのプレイヤーの特徴について解説していきます。

良い動きはもちろん、悪い動きも解説していきます。

この記事を読んで悪い動きを自分もしているなと感じたプレイヤーは、この機会に悪い動きをしないように改善してより上のランク帯に上がれるようにしましょう。

この記事ではゴールド、プラチナ、ダイヤ帯のプレイヤーの特徴について解説していきます。



ゴールド

ゴールド帯のプレイヤーの特徴は下記の通りです。

  • 基本的なエイムはできる
  • 立ち回りがあまり良くない
  • 積極性がない

基本的な撃ち合いはできる

ゴールド1辺りのプレイヤーは、基本的な正面の撃ち合いはできます。

しかし、プラチナ帯に1歩及ばないプレイヤーは正面から撃ち合いにいきすぎです。

立ち回りがあまり良くない

ゴールド帯のプレイヤーは、基本的な正面の撃ち合いはできるので正面から五分の撃ち合いをしにいく印象を受けます。

プラチナ、ダイヤ帯のプレイヤーは撃ち合いの勝率を少しでも高くするために有利な場面でしか撃ち合いにいきません。

例えば、相手がリロードするタイミンググレネードに持ち替えたタイミングなどを狙って撃ち合いにいくことで勝率の高い撃ち合いをすることができます。

上手いプレイヤーの動画を見て撃ち合いにいくタイミングや立ち回りを覚えていきましょう。

立ち回りを良くしたい方はこちらの記事を参考にしてください。

> 立ち回りを良くするには?

立ち回りを良くする3つのコツ【具体的な方法を紹介】

2019年1月4日

積極性がない

ゴールド1やプラチナ3辺りのプレイヤーは、自分が倒されてしまうことを恐れ消極的になりがちです。

状況によっては敵の意表を突くことができるので、時には突っ込むのも効果的です。

特にランク帯の高いプレイヤーは、今までの経験則からさすがに来ないだろうと油断してロックしていないこともあるので敵の心理を読んで裏をかいていきましょう。


プラチナ

 

プラチナ帯のプレイヤーの特徴は下記の通りです。

  • エイムは良い
  • 基本的な立ち回りはできている
  • 知識量が足りない

エイムは良い

エイムに関しては、ダイヤ帯のプレイヤーと同等のプレイヤーもプラチナ帯にはいます。

単純な正面からの撃ち合いはダイヤ帯に引けはとらないので特に問題はないでしょう。

基本的な立ち回りはできている

基本的な立ち回りは良いですがダイヤ帯のプレイヤーはその裏をかいてくるので、シンプルで素直な立ち回りだけではダイヤ帯にはなれないでしょう。

プラチナ1やダイヤ帯は、基本的な立ち回り+敵の行動を読むことが重要になってくるランク帯です。

知識量が足りない

プラチナ帯はダイヤ帯に比べて知識量が圧倒的に少ないです。

同じプラチナ帯でも、プラチナ3とプラチナ2のプレイヤーの知識量の差は大きいと感じます。

知識量を増やしたい方はTwitterにて攻略動画を載せているのでそちらを参考にしてください。

ダイヤ

ダイヤ帯のプレイヤーの特徴は下記の通りです。

  • エイムが良い
  • 立ち回りが良い
  • 知識が豊富
  • イージーキルされない

エイムが良い

ダイヤ帯のプレイヤーは、エイムが綺麗で安定しています。

精度が高く、ミスをすることが少ないので勝てる撃ち合いでは絶対に勝つのでランクが上がっていくのでしょう。

ダイヤ帯になりたい方は速さよりも精度を高めていきましょう。

立ち回りが良い

特に上手いプレイヤーは、敵の裏をかいて嫌なことを狙ってきます。

ただ相手を倒すのではなく、時間をかけさせたり位置を変えて撃ち合ったりと的を絞らせてくれません。

また、ダイヤ帯のプレイヤーは有利な状況でしか撃ち合いにいかないのも特徴の一つですね。

知識が豊富

射線管理や小技などの知識が豊富です。

常に流行りのポジションに対しての対処の仕方知れ渡っていない新しく発見されたポジションを網羅しています。

イージーキルをする方法を多く知っているので試合を有利に進めることができるのでしょう。

イージーキルされない

とにかくイージーキルされない動きを徹底しています。

ランク帯が低くなるにつれてイージーキルされることが多いです。なので、まずは射線管理をしっかりしてイージーキルされないようにすることがダイヤになる一つの方法と言えるでしょう。

 

> ランク帯ごとのプレイヤーの特徴(コッパー~シルバー)はこちら!

ランク帯ごとのプレイヤーの特徴(コッパー~シルバー)【ランクの上げ方も解説】

2019年3月21日
Pocket