ミラポジ徹底解説!in銀行 全防衛地点で効果的!




この記事では銀行のミラポジを紹介します。

各ミラポジの必要性貼り方メリットデメリットを初心者でも分かりやすいように解説していきます。

ミラポジについては下記の記事を参考にしてください。

≫ ミラの立ち回り&オススメ装備解説!

ミラの装備は「1択」立ち回りは「現地籠り」

2018年12月10日

≫ ミラポジの基本的な貼り方や知っておきたいテクニックを紹介!

ミラポジの基本的な貼り方や知っておきたいテクニックを紹介

2018年7月18日

他マップのミラポジは下記の記事をどうぞ。

≫ 全マップミラポジ一覧

全マップミラポジ一覧

2019年1月27日



銀行:マップ

銀行におけるミラの必要性

全ての防衛地点に対して有効です。

積極的にピックしていきたいですね。

また、ラペリングしている敵に対してのミラポジもあります。

意外なポジションからキルを狙いましょう。

地下 ロッカー 監視室

保管室廊下から搬出口に向けて

貼り方

  • 保管室廊下の1枚壁を補強して、右側に貼る

メリット

  • 銀行ガレージからの侵攻を阻止することができる

デメリット

  • 潰されてしまうと搬出口から保管室廊下へ致命的な射線が通ってしまう
  • 落とし戸から潰されてしまう

補足

貼っておくだけで、敵は銀行ガレージから侵攻出来なくなります。

しかし、保管室廊下の落とし戸から簡単に潰されてしまうので、あまり強いミラポジとは言えません。

ソロランクの時に、野良の味方が銀行ガレージを守ってくれない場合はこのミラポジを使いましょう。

保管室廊下から監視室に向けて

貼り方

  • 保管室廊下NE側の2枚壁のS側を補強して、左側に貼る

メリット

  • 監視室へのディフューザー設置をC4などを投げることで阻止することができる

デメリット

  • 定番なので敵に対応されやすい

補足

サーバールームの壁に穴を開けておくと良いでしょう。

投げ物などで倒されやすいのでADSを設置しておきましょう。

C4やスモークのガジェットでディフューザー設置を阻止しましょう。

ロッカーから保管室廊下に向けて

貼り方

  • ロッカーSE側の2枚壁のN側を補強して、右側に貼る

メリット

  • 投げ物などで倒されにくい

デメリット

  • 銀行ガレージから射線が通る

補足

味方に銀行ガレージを守ってもらいましょう。

ソロランクでは貼ることをオススメしません。

保管室廊下のミラポジは距離を詰められると簡単に倒されてしまいますが、このミラポジは監視室から距離を詰められにくいです。

ロッカーから保管室廊下に向けて

貼り方

  • ロッカーNE側の2枚壁のN側に、しゃがんで貼る

メリット

  • 監視室のディフューザー設置を阻止するためのC4やスモークのガジェットを安全に投げることができる

デメリット

  • 補強していないので壊されやすい
  • 銀行ガレージから射線が通る

補足

味方に銀行ガレージを守ってもらいましょう。

ソロランクでは貼ることをオススメしません。

この位置から、監視室の定番ディフューザー設置ポジにC4を投げるのは難しいです。

しっかり練習しておきましょう。

ロッカーから保管室廊下に向けて

貼り方

  • ロッカーNE側の2枚壁のS側を補強して、左側に貼る

メリット

  • 監視室のディフューザー設置を阻止するためのC4やスモークのガジェットを安全に投げることができる

デメリット

  • 銀行ガレージから射線が通る

補足

味方に銀行ガレージを守ってもらいましょう。

ソロランクでは貼ることをオススメしません。

この位置から、監視室の定番ディフューザー設置ポジにC4を投げるのは難しいです。

しっかり練習しておきましょう。

1F 窓口オフィス 資料室

資料室から窓口オフィスに向けて

貼り方

  • 資料室4枚壁のN側から2枚目の壁を補強して、右側に貼る

メリット

  • ロビーからの侵攻を阻止することができる

デメリット

  • 吹き抜け階段から突っ込まれると簡単に倒されてしまう

補足

ドローンで見られてしまうと、吹き抜け階段から決め撃ちで簡単に倒されてしまうので注意しましょう。

窓口オフィスから窓口に向けて

貼り方

  • 窓口オフィスのN側の2枚壁のS側を補強して、右側に貼る

メリット

  • 窓口からの侵攻を阻止することができる

デメリット

  • 敵がしゃがんでいると窓口のカウンターがあるので見えない

補足

先述の、資料室から窓口オフィスに向けて貼るミラポジと合わせて使うとロビーから詰めてくる敵にも対応することができます。


1F スタッフルーム 空き部屋

スタッフルームから管理事務室に向けて

貼り方

  • スタッフルーム2枚壁のN側を補強して、左側に貼る

メリット

  • 資料室と管理事務室の落とし戸からの侵攻を阻止することができる

デメリット

  • 吹き抜け階段から詰められると簡単に倒されてしまう

補足

管理事務室と資料室の間の壁は開けておくと良いでしょう。

吹き抜け階段からの侵攻を味方にカバーしてもらいましょう。

空き部屋からコピー室に向けて

貼り方

  • 空き部屋の2枚壁のN側に補強せずに貼る

メリット

  • スタッフルームへの侵攻を阻止することができる
  • コピー室外の敵にも撃ち合える

デメリット

  • 補強していないので壊されやすい

補足

空き部屋の落とし戸を開けられたら、ミラを開けてコピー室からの射線を通すことができます。

2F VIPラウンジ CEOオフィス

会議室から用務室に向けて

貼り方

  • 会議室E側の2枚壁のS側を補強して、左側に貼る

メリット

  • 吹き抜け階段から廊下に侵攻したら報告できる

デメリット

  • メイン階段から突っ込んできた敵の決め撃ちで簡単に倒されてしまう

補足

用務室に通り抜ける穴を開けておきましょう。

メイン階段からの敵には、会議室中央の机を上手く使って撃ち合いましょう。

会議室から廊下に向けて

貼り方

  • 会議室の3枚壁のE側を補強して、右側に貼る

メリット

  • 廊下とメイン階段の敵を見ることができる

デメリット

  • ロビー階段からの敵の決め撃ちで簡単に倒されてしまう

補足

証券取引ルームの敵を見れるように壁を開けておきましょう。

 

 

このミラポジに貼ることでメイン階段、廊下の侵攻を阻止できます。

ロビーからの侵攻に十分注意しましょう。

CEOオフィスから吹き抜け階段に向けて

貼り方

  • CEOオフィスのSE側の2枚壁のN側を補強して、右側に貼る

メリット

吹き抜け階段に敵を入れさせないことができる

デメリット

潰されてしまうと吹き抜け階段から射線が通ってしまい厳しくなる

補足

吹き抜け階段からヒバナで壊されないように必ずショックワイヤーを設置しましょう。

廊下からロビーに向けて

貼り方

  • 廊下の2枚壁のN側を補強して、左側に貼る

メリット

  • ロビー窓のラペリングしている敵に対して撃ち合える

デメリット

  • 動くと射線がかなり通る

補足

吹き抜け階段側の廊下から射線が通らないように展開型シールドを設置しましょう。

ミリ見もできます。

ローンオフィスの入りも見ることができます。

射線管理が重要になってきます。

パーティーの場合にこのミラポジを使いましょう。

Pocket