ミラポジ徹底解説!in高層ビル マーベリック対策!




この記事では高層ビルのミラポジを紹介します。

各ミラポジの必要性貼り方メリットデメリットを初心者でも分かりやすいように解説していきます。

ミラポジについては下記の記事を参考にしてください。

≫ ミラの立ち回り&オススメ装備解説!

ミラの装備は「1択」立ち回りは「現地籠り」

2018年12月10日

≫ ミラポジの基本的な貼り方や知っておきたいテクニックを紹介!

ミラポジの基本的な貼り方や知っておきたいテクニックを紹介

2018年7月18日

他マップのミラポジは下記の記事をどうぞ。

≫ 全マップミラポジ一覧

全マップミラポジ一覧

2019年1月27日



高層ビル:マップ

高層ビルにおけるミラの必要性

高層ビルでは特に必須ではありません。

ですが、マーベリックの出現によって餅つきが出来なくなったので、2Fカラオケ 茶室を防衛する際に芸者部屋を守ることができなくなりました。

 

前シーズンまでは芸者部屋を守ってラウンドを有利に進めていましたが、今シーズンからは芸者部屋を制圧される前提の防衛をしなくてはいけません。

そこでピックしていきたいオペレーターがミラになります。

 

前シーズンよりミラが必要になってくるのではないでしょうか。

2F カラオケ 茶室

廊下から芸者部屋に向けて

貼り方

  • 廊下2枚壁のE側を補強して、右側に貼る

メリット

  • 芸者部屋に敵を入れさせない
  • メイン階段も見れる

デメリット

  • 廊下N側から射線が通る
  • 太鼓から射線が通る

補足

メイン階段と芸者部屋を同時に守れるこのミラポジはかなり強力です。

 

しかし、廊下N側と太鼓をカバーしてもらわないと簡単に潰されてしまいます。

 

なので、パーティーの場合のみこのミラポジを使いましょう。

廊下N側に入ってくる敵に関してはカラオケから射線を通してカバーし、太鼓はエラなどでしっかり守ってもらいましょう。

茶室から廊下に向けて

貼り方

  • 茶室の4枚壁のE側3枚を補強して、右側に貼る

メリット

  • 太鼓、メイン階段、芸者部屋を見ることができる
  • 射線が通りづらいので安全

デメリット

  • 定番なので突き上げられやすい

補足

カラオケの窓から射線が通るので、カラオケSEの壁は必ず補強しておきましょう。

 

ソロランクの場合でも使いやすいミラポジです。

 

定番のミラポジなので突き上げなどで潰されやすいですが、基本的に射線も通りづらいので安心して1人でS側を守れます。


1F BBQ キッチン

茶室から廊下に向けて

貼り方

  • 茶室の4枚壁のE側から2枚目の壁を補強して、左側に貼る

メリット

  • 太鼓、メイン階段、芸者部屋を見ることができる

デメリット

  • N側から攻められると厳しい

補足

1FBBQ キッチンを防衛する際にこのミラポジを貼って2Fを守りつつ、芸者部屋から1Fキッチンをカバーしましょう。

 

2F廊下のN側は味方にカバーしてもらいたいですね。

 

また、芸者部屋からすぐにメイン階段から降りられるように、通れる穴を開けておきましょう。

廊下からカラオケに向けて

貼り方

  • カラオケSEの壁のS側の3枚壁を補強して、右側に貼る

メリット

  • カラオケ窓から入ってくる敵を見ることができる

デメリット

  • 射線が通りやすい

補足

先ほどの茶室から廊下に向けて貼ったミラポジと合わせて使います。

 

ここに貼ることで味方にカバーしてもらう場所が裏階段付近のみになり、少人数でも2Fを守りやすくなります。

1F ベッドルーム バスルーム

バスルームからベッドルームに向けて

貼り方

  • バスルームのトイレに乗って貼る

メリット

  • 遮蔽物があって倒されにくい
  • 鉄の枠があって少し見にくい

デメリット

  • 補強していないので壊されやすい
  • デリバリールームから射線が通る

補足

胴体辺りは弾が貫通するので、展開型シールドをベッドルーム窓との間に設置しておきましょう。

 

貼る際はトイレの便座辺りに乗って貼ると良いです。

S側の窓の敵に対しても、爆弾を遮蔽物にして撃ち合うことができます。

デリバリールームから射線が通ってしまうので味方にカバーしてもらいましょう。

2F 展示 オフィス

この防衛地点を守る際はミラポジは特に必要ではありません。

Pocket