サッチャーの装備は「お好み」立ち回りは「簡単」




 

新兵

サッチャーは何を装備すればいいの…?
サッチャーってどう立ち回ればいいの…?

 

こういった疑問に答えます。

 

サッチャーの装備は、強力なメインウェポンが2種類あるのでお好みで選ぶと良いです。

立ち回りに関しては、扱いやすい武器と投げるだけの簡単な固有アビリティをもったオペレーターなので、序盤は堅実に立ち回り終盤はある程度どのように立ち回っても問題ないです。

 

サッチャーの役割は序盤でほとんど終わります。

 

ということで、サッチャーのおすすめ装備と立ち回りについて解説していきます。

 




サッチャー:アーマー / スピード

アーマー ★★☆
スピード ★★☆

アーマー、スピード共に平均的なオペレーターです。

サッチャー:おすすめ装備は「AR33 or L85A2」

おすすめ装備
AR33orL85A2/P226 MK25/クレイモア

メインウェポンのAR33は、威力、反動、連射速度において平均以上のAR(アサルトライフル)です。欠点は、装弾数が26発と他のARと比べて若干少ないところですが大きな問題ではないです。

もう1つのメインウェポンであるL85A2は、反動が少なく威力が高いAR(アサルトライフル)です。近距離での撃ち合いはあまり向いていませんが、中~遠距離での撃ち合いにおいてトップクラスの性能を誇ります。

 

どちらも扱いやすい武器なのでお好みで選ぶと良いでしょう。

 

L85A2はスレッジと同じ武器なので、どちらのオペレーターも良く使う場合はL85A2に統一して慣れていった方が良いですね。

AR33やL85A2のアタッチメントは「攻撃オペレーター武器アタッチメント」の記事を参考にしてください。

攻撃オペレーター武器アタッチメント【Year5Season1対応】

2020年2月5日

サッチャー:固有アビリティ

具体的な使い方は下記の通りです。

  • 敵のガジェット(電子機器系)を壊す(停止させる)

敵のガジェット(電子機器系)を壊す(停止させる)

壊すことができるガジェットは下記の通りです。

停止させることができるガジェットは下記の通りです。



サッチャー:立ち回りは簡単

サッチャーの立ち回りはとても簡単です。

  • ショックワイヤー、シグナルディスラプターを壊す
  • 味方をカバーするも良し、敵を倒しに行くのも良し

[序盤]ショックワイヤー、シグナルディスラプターを壊す

テルミットヒバナなどのオペレーターが補強壁を割る際に、ショックワイヤー(バンディット)シグナルディスラプター(ミュート)が設置されていると補強壁を割ることができなくなります。

そういった妨害系ガジェットをEMPグレネードを投げて破壊しましょう。

サッチャーを使っている時は、役割を果たす前に倒されないようにできるだけ慎重に行動しましょう。

[中盤]味方をカバーするも良し、敵を倒しに行くのも良し

EMPグレネードを投げた後はどのように立ち回っても基本的に問題ないです。そのまま味方のカバーをするのがオーソドックスな立ち回りですね。

クレイモアを装備している場合は飛び出し警戒、ブリーチングチャージを装備している場合は突き下げなど、立ち回りの幅が広いオペレーターです。

サッチャーは初心者でもチームに貢献できる

撃ち合いが苦手なプレイヤーや、チームに貢献したいプレイヤーは積極的にサッチャーをピックしましょう。
ただEMPグレネードを投げるだけでチームに大きく貢献することができます。

EMPグレネードを投げ終わった後は自由に行動しても良いので、中盤以降は気楽に立ち回れるのも良いですね。

Pocket